1979 モンセッコ ガッティナーラ/レ・コッリーネ

508580
ブランド: 
レ・コッリーネ 赤辛口 ミディアムボディー
 
11,000  (税込)
(税抜 10,000 )
Beau Temps Vigne
10 日
必要ポイント数: 10000 ポイント
獲得ポイント: 100 ポイント
508580
在庫あり
+

"1979 モンセッコ ガッティナーラ/レ・コッリーネ" の最低購入数は 1 です.

配送方法は必ず[クール便]を選択してください。
クール便でご注文がない場合は、クール便に変更いたします。その際、合計金額が変わりますのでご了承ください。
※クール便は送料とは別に330円掛かります。

説明

1979 Monsecco Gattinara / Le Colline

ガッティナーラは、北イタリアのピエモンテ州北部、ヨーロッパアルプスの麓に位置するDOCG(イタリアの最高位格付け)ワインです。この地域で栽培されるネッビオーロ(この地域では、ネッビオーロのことを、「スパンナ」というシノニム<別名>で呼ばれています)から造られる赤ワインは、かつて、「イタリアの醸造技術が生んだ宝石」と大絶賛されていましたが、しばらくの間バローロやバルバレスコの後塵を拝していました。しかし、関係者の努力によって、近年、再び往時の隆盛を取り戻しつつあります。
ガッティナーラがDOCGに指定されたのは1990年のことです。ガッティナーラは、最低でも90%のネッビオーロを使用することが、DOCGによって義務付けられていますが、ネッビオーロ100%というものもあります。

バローロ、バルバレスコ、そしてガッティナーラも含め、ネッビオーロから造られるワインは、若い内は酸味とタンニンが強過ぎて、若飲みには向いていません。いずれも長期熟成を経ることによって、酸味がまろやかに、タンニンが穏やかになり、非常に華やかでエレガント、深みも複雑味もグッと増す、素晴らしい赤ワインとなるのです。
では、バローロ、バルバレスコとガッティナーラでは何か違うかというと、その違いは、熟成期間の差にもよりますが、土壌の違いが大きいです。バローロのランゲ地方は石灰を含むアルカリ性の粘土質です。一方、ガッティナーラは、火山性の酸性土壌です。バローロのワインが強い酸味とタンニンの際立つ個性を持っているのに対して、ガッティナーラのワインは、もう少しそれらがマイルドなワインになります。しかし長期熟成型のワインであることに変わりはありません。

さてこちらの造り手「レ・コッリーネ」ですが、既に廃業してしまい、現在では存在していません。「レ・コッリーネ」は、ガッティナーラに本拠を置く比較的規模の大きな造り手で、古酒のストックが膨大にあることでも有名です。やはりガッティナーラは長期熟成させて華開くということを熟知し、それを体現していたのでしょう。
ここのガッティナーラは、何十年にも渡り地元の貴族ウーゴ・ラヴィッツァ伯爵のひとり自慢とするところで、そのご自慢のあまり、ラベルには「モンセッコ」つまり「我が辛口」と書かれたのが名前の由来です。しかし伯爵も死期が近づき、この畑とワイナリーを売却しました。それが何と、こちらのワインのヴィンテージである「1979年」です。つまり、伯爵がオーナーだったときの最後のワインなのです。

さて今年でちょうど40歳の1979年のピエモンテの作柄というと「なかなか良い」です。フランスは全体的に「いまいち」な年ですが、未だかつて、もう枯れているといったワインには遭遇したことがなく、ここ3年間で飲んだボルドーの赤は、いずれも元気で、何よりもキレイに熟成して華やかにエレガントに仕上がっている感があります。いまいちな作柄のボルドーでそれですから、それよりも作柄の良いピエモンテのネッビオーロが、もう枯れてしまっているということは考えがたいです。むしろ優れたネッビオーロのワインは40年~が本領発揮といったところなので、いい感じに昇華しているのではないかと、強く期待しています。

熟成10年くらいまでの若いネッビオーロは正直取っ付き難く、それで痛い目にあった方も多くいらっしゃると思いますが、ネッビオーロは最低20年からのワインなんです。欲を言えば倍の40年から・・・。それがこのワインです!
40年という長い長い年月を過ごした(河又より先輩です!)DOCGガティナーラがこのお値段とは、かなりお買い得です!当店の熟成ものというとブルゴーニュがほとんどですが、良い熟成ネッビオーロ(※ローヌのグルナッシュも)を飲まれたことのある方ならばおわかりいただけると思いますが、えもいわれぬ“通ずる”美しさがあるのです。こういうネッビオーロを経験してしまうと、もう虜です。限定6本の入荷です!

《記:2019.6》

情報

原産国:
イタリア
地域:
ピエモンテ
メーカー:
レ・コッリーネ
ビンテージ:
1979
タイプ:
赤辛口 ミディアムボディー
アルコール度数:
13
容量:
750ml
品種:
スパンナ(ネッビオーロ)100%

クール便(要冷蔵)

こちらの商品は、品質保持の為クール便でのお届けとなります。
ご注文の際に、配送方法の項目でクール便配送、通常配送の選択ができますが、必ずクール便をお選びください。


注意事項
●要冷蔵のマークのついた商品は、ご注文の際、配送方法を必ず「クール便配送」でご注文願います。

●品質を保つために、クール便対応以外の商品に関して、冷蔵が必要と思われる商品につきましては夏場のご注文はクール便をご利用いただくことをお勧めいたします。 通常配送便をご利用いただいた場合、責任を負い兼ねますのでご注意願います。

●クール便対象商品と対象外の商品をご注文した場合は、全ての商品が、クール便での同梱発送となります。 通常発送をご希望の商品がある場合は、配送状況に分けてご注文をしてください。その際は、配送料は個々に発生いたしますのでご注意ください。

※ご一緒にウイスキー等を同梱される場合、温度差によりラベルのダメージやズレが生じる場合がありますが、その場合の返品・交換等は承れませんのであらかじめご了承ください。

●注意事項クール便と通常便を、別途希望の場合
注文登録画面のコメント記入欄に、「別送希望」とご入力ください。 (送料は、「クール便代」と「通常配送代」が個々に掛ります。) 

※「別送希望」というコメントが入力されていない場合は、同梱発送となりますのでご注意ください。または、通常発送をご希望の商品がある場合は、配送状況に分けてご注文をしてください。その際は、配送料は個々に発生いたしますのでご注意ください。


■ 注意事項クール便と通常便を、別途希望の場合

注文登録画面のコメント記入欄に、「別送希望」とご入力ください。(送料は、「クール便代」と「通常配送代」が個々に掛ります。)

※「別送希望」というコメントが入力されていない場合は、同梱発送となりますのでご注意ください。

または、通常発送をご希望の商品がある場合は、配送状況に分けてご注文をしてください。その際は、配送料は個々に発生いたしますのでご注意ください。


■ 
クール便料金
1個口につき 330円(税込) ※別途配送料が掛かります。

[送料(各地域別) + クール宅急便料(330円) = 配送料金]

出品商品について(※必ずお読み下さい)

こちらの商品は、出品者商品となります。
※saketry 商品とは同梱発送が出来ません。

Beau Temps Vigne」より配送となります。
配送料金、お支払い方法が異なる為、必ず下記URLをご確認ください。

https://www.saketry.com/beau-temps-vigne.html


▼商品についてのお問合せ
Beau Temps Vigne
info@saketry.com


[出品商品とは]
各加盟店が、saketryにて商品を出品し販売しています。
その為、配送元は、各加盟店倉庫より発送となる為、送料がそれぞれ違っておりますので十分ご注意ください。